オレナが贈る、ハワイ生まれの「ヒーリングボイスフラ」

MENU
オレナが贈る、ハワイ生まれの「ヒーリングボイスフラ」

プロフィール

東京生まれ
国立音楽大学声楽科卒業
ハワイアンネームは オレナプアラニ
意味は ★天空に咲くオレナの花★
(オレナはハワイ語でターメリック、ウコン)

経歴

・心を解放させ輝かせる、ハワイ生まれの ヒーリングボイスフラ創始者
・ハートをひらく専門家
・シンガー、クムフラ
・オレナヒーリングフラスクール主宰
・Hālau O Hoʻōla Liʻa Wahine Honolulu主宰
(森の女神のヒーリングスクール ホノルル)
・オレナヒーリングフラスクール代表
・ハワイの女神研究所代表
・一般社団法人 分子整合医学美容食育協会 エキスパートファスティングマイスター

ディスコグラフィー

キャリアストーリー

50才でハワイに渡り、ハワイの最高峰のカフナ、ヒーラー、クムフラ、作曲家であるフランク・ヒューイット氏の元で研鑽を積みフラ師範・クムフラとなる。師匠を招致しビジネスパートナーとして「女神のフラコンサート」を開催。
クラシックとフラを融合させたリサイタルを紀尾井ホール、銀座ヤマハホールにて開催。

1stアルバム「Heavenly」をフランク・ヒューイット氏と共演しリリース。ハワイ、ヨーロッパ、日本各地にてフラを指導。オレナヒーリングフラスクールを主宰しティーチャーを育成。2nd CD「ありがとうALOHA」をリリース。ハートをひらく専門家としてハワイ、日本を中心に活動している。

華やかなフラ人生をおくるも、家庭内では不協和音が響くようになり、自分の潜在意識を見つめていくメソッドと出会う。
このメソッドで約2年間自分としっかり向き合う中で出た答えは、卒婚。

その頃にイタリアの歌のマエストロに出会い
イタリアで歌を学ぶことを勧められ短期留学。
レッスンは「ハートをひらき本当の自分に戻るボイストレーニング」だった。
55歳の初夏
ひらいた私のハートから
私は魂のお相手と一生幸せに穏やかな人生を歩みたい!
女性としての官能をもっと感じたい!
という声が飛び出した。
別居を経て離婚。
程なく新しいパートナーと婚約、結婚しハワイに移住。
アドベンチャーが始まる。
パートナーとは光を照らしあい、たくさんのバトルを繰り返しパートナーシップを構築中。
より健康で、より心が綺麗になるファスティングに出会い、食を通して深い愛に結ばれるようになった。